ストレスは、薄毛の大きな原因の一つといわれています。
お悩みの方の多くは、加工食品など油ものの過剰摂取など食事に共通しているものがあります。
心がけひとつで頭皮環境を整えることができます。
髪の成長に効果的な睡眠時間帯があります。また、お仕事などで不規則な生活を送っておられる方なども、頭皮への負担が大きくなります。
ケアの基本はシャンプー・トリートメントですが、市販のシャンプー剤に含まれる石油成分は薄毛の大きな原因の一つといわれています。

発毛育毛促進剤やケア剤には、血行促進・血管拡張・ホルモン抑制などの効果を詠っているものがあります。
しかし、ほとんどの方に効果がないのはなぜでしょう?
それは、加工食品など油ものの過剰摂取や、市販シャンプーの石油成分による『皮脂の詰まり』が原因だといわれています。

髪の毛は毛細血管から栄養を、毛穴から酸素を受け取り生えています。ちょうど植物が大地から水を、空から太陽の恵みを与えられているのと同じです。
いくら地下水脈が豊富でも、太陽の恵みがなければ植物は育ちません。
頭皮に皮脂が詰まった状態では、どんな促進剤をもってしても効果を上げることはできません。
うす毛・細毛の原因
a.. ストレス  b.. 食事  c.. 睡眠  d.. シャンプー、トリートメント
発毛育毛促進剤やケア剤で、ほとんど効果がないのはなぜ?
髪の毛はの発毛サイクルは大きく3つあります。
a.. 成長期(4〜6年)  b.. 退行期(3週間)  c.. 休止期(3ヶ月)
バランスが崩れると・・・
重要なのは発毛ではなく、いかしにして抜け毛をなくすかです。
大事なのは頭皮の環境を整えること。
   チェックシートを用意いたしました。
   あなた自信の気持ちを、再度チェックシートで確認されてみてください。
● 薄毛療法について ● サロンについて
  ・薄毛でお悩みの女性の方へ   ・サロン紹介
  ・発毛体験談   ・サロンメニュー
  ・薄毛に関する質問一覧   ・スタッフ
  ・個人様用 資料請求   ・交通アクセス
  ・美容室様用 資料請求
  ・メールでお悩み相談
  ・薄毛克服法